ブログ

メルカリ事件簿⑤~横取りの手口~

メルカリには売れ筋商品というものがあり、例えば今大人気のニンテンドースイッチ本体は高額転売商品として常に流動的に取引されています。

それとは別に、希少価値のある商品の場合、出品者側も心得ていてそれなりに高値で出品するのですが、なかなか売れないとなると持っていてもしょうがないから出品しているので、値下げ交渉が来たら良識の範囲内で応じて交渉成立となるケースがあります。

やり取りの例

メルカリママ@断捨離中(仮名)「突然のコメント失礼いたします。購入を考えているのですが、多少のお値下げ可能でしょうか?」

出品者「コメントありがとうございます。1割引きなら対応可能です。ご検討ください。」

メルカリママ@断捨離中「ご回答ありがとうございます。では、1割引きで購入させて頂きたいと思います。よろしくお願いします。出来れば専用にしていただきたいのですがよろしいでしょうか?」

※専用とは、この購入予定者だけに販売しますよという目印として、商品名の前に〇〇様専用と書くことを言います。

出品者「分かりました。そのように対応させて頂きます。」

暫くして、商品編集が終わると、直ぐに購入されたとメルカリから通知が来ます。

【取引画面】

メルカリママ@断捨離中 「購入させて頂きました。お値引きありがとうございます。最後まで短い間ですがよろしくお願いします。」

出品者「こちらこそ、よろしくお願いします。明日の午前中に発送させて頂きます。」

・・・・ただならぬ違和感を感じて、商品の出品画面をもう一度見直しに行くと・・・・

驚愕の光景が!!!!

なんと、取引画面でメッセージを送ってきた方に違和感を感じたのですが、アイコンが一瞬で変わっていたなと思ったのですが、名前だけ変えてメルカリママ@断捨離中を名乗る別の人物が横取りしていたのです!!!

メルカリの規約上、取り置きというシステムは存在せず、先に購入した者に権利が移るため、仕方のないことなのですが、モヤモヤしました。

ただ、売れたことに変わりはないので、見なかったことにしました。

コメントを残す


お問合
わせ