医療機器を扱う責任と真正面から向き合う

竹内 義治

Yoshiharu Takeuchi

43歳 平成6年7月21日入社

  • 水質関係二種
  • 毒物劇物取扱者
  • 大阪高等鍍金訓練校卒

池辺高志の紹介でアルバイトとして始めたこの仕事も、気づけば社歴22年を迎えるベテラン社員。あらゆる種類のメッキ浴を経験してきたが、現在はメッキ作業を離れ医療機器部品の生産管理を一手に任されている。医療機器分野は成長産業で、規模がどんどん大きくなるにつれ、仕事の量も関わる社員の数も増えてきた。試作への対応、トラブルシューティング、現場改善など仕事は多岐にわたる。お客様のニーズに対応して新しい技術にチャレンジしつつ、昔ながらの技術伝承を大切にしていることがアルファメックの良いところと語る。 ※平成28年4月現在

  takeuchi1 


お問合
わせ